若い時の経験がいかに大事か!

4月から新年度が始まり,新入生が多い講義では,自己紹介を兼ねて,私の大学生時代の経験を話します。
大学2年生の終わりの春休み,『地球の歩き方』も「バックパッカー」ということばもなかった時代,東南アジアをひとり旅した42日間の経験が,「私の人生の中で,いかに大きな節目になったか。だから,皆さんも・・・」

私のこのHPには,若いころに書いた雑文などを,HP文化欄」フィールドノートから」にたくさん掲載しています。先日の講義では,東南アジアひとり旅の際にフィールドノートに書いた呉亜弟との出会い~マラヤ鉄道にて~」の話をしました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です